ういちの家

子育てや筋トレ、健康、仕事など興味あることを発信していきます。

ダイエット筋トレに最適!腹筋ローラーの使い方、腹筋を鍛えるために

こんにちは

お腹周りがたるんできてどうにかしたい。

お腹周りを鍛えるためには腹筋を鍛えて引き締めなければいけません。

腹筋引き締めに効果絶大な器具といえばこれ!

腹筋ローラー!

f:id:uichi0920:20200217075756j:image

有名人ではガクトさんがテレビで使っている映像やガクト流みの鍛え方などが紹介されたりしていました。

 腹筋ローラーの使い方。

f:id:uichi0920:20200217075802j:image

簡単!ハード!

コロコロ転がすだけです。

とはいえ実際にやってみるとかなりハードです

 

筋トレなんてしたことない方は膝をついて足元から前に転がしましょう。

目線をおへそあたりに向けてやると腰を痛めずできます。

上を向いてやるのはダメです。

腰が壊れますよう

はじめは回数もできないと思うので自分のできる回数を3セットやりましょうよ

転がす時はゆっくりと息を吐きながらがよりいいと思います

 

腹筋ローラーの凄いところは腹筋以外の筋肉も鍛えられちゃうところです。

腹筋以外も鍛えられる

f:id:uichi0920:20190720164305p:imagef:id:uichi0920:20190720164312p:imagef:id:uichi0920:20190720164319p:image

メインとなるのはもちろん腹筋、“腹直筋全体”です。 また、横腹の“腹斜筋”も強度は落ちますがある程度鍛えられます。

ローラーを傾けて使うことで腹斜筋をメインに鍛えることも可能。

そして肩の筋肉の“三角筋”、 力こぶの反対側の筋肉“上腕三頭筋”。

肩甲骨下から腰にかけて広大な面積を誇る背中の筋肉“広背筋”、 背骨に沿うようについている背中のインナーマッスル群“脊柱起立筋”。

基礎代謝も上がりダイエットに効果大

筋肉量が上がることによって基礎代謝はあがります。

腹筋ローラーでは腹筋はもちろん胸や背中、腕と鍛えられるため基礎代謝のアップが期待できます。

筋肉量が上がることによって1日の消費カロリーが高くなり痩せやすい体へかわっていきます。

最後に

鍛えられるということはそれだけの筋肉を使うということでもあるので、はじめの筋肉痛は覚悟してくださいね。

筋肉痛に負けずコツコツと続けられればあなたのお腹は引き締まっているでしょう

www.uichiblog0920.com

www.uichiblog0920.com

www.uichiblog0920.com

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村