ういちの家

子育てや筋トレ、健康、仕事など興味あることを発信していきます。

男子ご飯!安いステーキ肉でも美味しく作るコツ

男子ご飯!

はい、パクりました。

国○さんの番組名、あの番組面白いですよね。

たまに見ることありますがあのまったりした感じが好きです。

 

今回は紹介するものはこれ

安いステーキ肉でも美味しく食べれる方法

準備するものはスーパーで買えるステーキ肉。

厚みは1センチくらいのもの200〜300gこのくらいあれば十分だとおもいます。

アメリカさんやオーストラリア産の赤身肉などが安く買えると思います。

f:id:uichi0920:20190911205324j:image

まずお肉を常温にします。常温にすることで中まで火がとおりやすくなります。

 

次に赤身と志望の間にある筋切りを包丁やナイフを使い行います。

これをすることで口当たり食感が良くなります。

大事な一手間となります

f:id:uichi0920:20190911205345j:image

次にミートテンダーを使い肉に穴を開けていきます。これはフォークでやっても大丈夫です。

これも筋切りのための作業となります。もう一点は味を入りやすくする効果。

f:id:uichi0920:20190911205418j:image

お肉が常温になったら下味に塩、黒胡椒をかけます。下味なのでかけすぎないようにしましょう。

※こだわる方はペッパーミルでガリガリとかっこよく

 

ここまでできたら焼いていきます。

油を引いてください。

油は牛脂が良いですが、オリーブオイルでもサラダ油でもok

f:id:uichi0920:20190911205846j:image

油が温まればいよいよお肉投入です。

まずは片面に焼き目をつけていきます。

焼き目がついたらひっくり返しバターをひとかけら乗せて蓋をし蒸らします。

火力は中火のままで約1分。

中まで火が通ればステーキソースをかけて完成です。

f:id:uichi0920:20190911210450j:image

 

まとめ

美味しいステーキを焼くコツ

  • お肉を常温にもどす

  • 筋切りををしっかりする

  • 焼きすぎないための火力はと時間

 

これで今日から美味しいステーキを焼くことができるはずです、是非お試しを!