ういちの家

子育てや筋トレ、健康、仕事など興味あることを発信していきます。

子供とカブトムシを幼虫から育てる!幼虫の育て方

こんにちは

 

今年の2月くらいにカブトムシの幼虫を大量ににいただけることになり飼育開始

子供の頃に育てたことはあるけど、今現在ではどうしていいのかよくわからない。なので飼育についてお勉強!

成虫を子供に見せてあげられるように頑張るパパ!

カブトムシ幼虫の飼育、育て方

f:id:uichi0920:20200120041716j:image

必要なもの

まず必要なものは、飼育の容器と住処になるマット(土みたうなもの)

これはペットショップやホームセンター、ネットで買えます

時期によっては100均なんかにでもあります。

土の種類はあまり変えないほうがいいらしいです。幼虫にも好みがあります。

ある程度深さを作りセッティング完了。

マットの交換は月1程度で大丈夫のようです。

他にすことは特にありません…マットが乾いてきたらお水をかけるくらいですね。

一月くらいするとふんでいっぱいになります!

幼虫が土の上に上がってきていたら土を早く変えてのサイン、危険信号です

出てくる前にかえてあげましょう。

事件が起きました

f:id:uichi0920:20200120042007j:image

寒い時期だったので中の方が良いと思い室内に置いておきました。

しかしここで問題発生です。

室内では湿度がありカビが発生してしまいました。

幼虫はカビにやられてしまうので、すぐにマットの交換をしました。

今度は外で飼うことにしました。

その後はカビが発生することなく順調順調!

 

 

子供の通う保育園にカブトムシの話をするといくてか分けて欲しいと言われ、オス2メス2計4匹をあげました。

幼虫多すぎだったのでありがたい

オスとメスの違い

これはお尻のあたりにVの模様があるのがオスでめすには模様はありません

f:id:uichi0920:20190704095639j:image

サナギ化

6月の中旬

容器から見えていた幼虫が蛹のような色に変わっていました。

いよいよサナギに変化でし。

子供のいるうちはサナギを子供から守る作業必須です!

触りすぎるとあまりよろしくない。

うちのこらは我慢をしてくれましたが…きになりますよね。

カブトムシの誕生

f:id:uichi0920:20200120041716j:image

しばらくするとこげ茶いろに変わってきます。

なんか成虫っぽい?

動いてないしなぁ…

2日ほどたったころ保育園の先生がもらった幼虫が成虫になったと聞かされ、うちの子も見てみることに!

見えていたのからまず掘り出してみるとすっかり大人なカブトムシに!

掘り返してみると次々と成虫になったかぶとむしがでてきました。

1匹だけサナギで残りは成虫になっていました。そのサナギも次の日に成虫になりました。

幼虫の飼育はこれで終わり

ここからは成虫の飼育の始まり…

先はまだ長い…

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村