ういちの家

子育てや筋トレ、健康、仕事など興味あることを発信していきます。

これは本当?子供の不思議な話!輪廻転生は本当なのか!

子供の不思議な話

f:id:uichi0920:20191205125843j:image

今回はこのテーマで記事を書きたいと思います。

世界中でも子供が不思議な話をするといったら話はありますよね。

全世の記憶とか生まれ変わりとか…

 

信じる?信じない?

我が子は二人いるのですが下の子が生まれてくると時くらいから上の子が不思議なことを言い出したんですよね。

お腹にいる時何してたの?と聞くと

僕ママのお腹で〇〇(下の子が)ちゃんと喧嘩をしてた。勝ったから先にでてきた

その子〇〇ちゃんとだったの?

うん

というものでした。

言い出した頃から今に至りまだぶれることなくこの答え。

普通に考えたら信じられないですよね。

双子なら話は別かもしれませんがうちは違うので。

上の子がお腹にいる時はまだ下の子はいないはずなのですから。

 

違う見方で考えた

f:id:uichi0920:20191205125902j:image

子供の話を信じてみて考えてみました。

そういうの嫌いじゃない。

本当に喧嘩していたのであれば同じところにいたということになります。

お腹の中では無いどこか??

生まれる前の世界?

魂の世界?

といったところがあると仮定すればこの二人が喧嘩をしていた話はつながる。

もう一つの疑問

生まれる前から〇〇と〇〇ちゃんとだったこと。

この話が本当なら生まれる前から二人の名前が決まっていたことになってしまう。

実際に二人の名前を決めたのは生まれる前でした。

生まれる前から決まっていたのなら未来はもう決まっているのかもしれません。

という仮説が立てられますね。

世界の不思議な話(生まれ変わり?)

f:id:uichi0920:20191205125936j:image

ボリス.キプリアノヴィッチ

この少年は1996年生まれの「ボリス.キプリアノヴィッチ」という名前で、ボリスくんは幼少期から天才と呼ばれ、わずか生後15日で首が座り、4か月で言葉を発せられ1歳のころには新聞も読めたらしいです。そして彼が話題になったのは2008年に自分の前世の火星についての話をインタビューで答えてからでした。

ボリスくんは前世は火星でパイロットをしていて三角形の乗り物で地球にも来ていたらしいです。火星では複数の種族による核戦争によって多くが死んでしまい、今の火星になったらしいです。しかし今も少なからず「地底」で生活しているらしいです。そして火星人は身長が約2m、年齢は35歳で止まるのでおいて死ぬことがないらしいです。

そして面白いのはここからです。地球の「ピラミッド」に人類最大の発見が眠っているらしいです。「スフィンクス」の耳の裏に入口がありそれを発見したら人類は大きく進歩するらしいです。最近では確かに耳の裏に何かあるということで話題になりました。とてもロマンがありますよね?しっかりとした調査をしてほしいものですね。明日にも我々の運命が動くかもしれませんね。

 サム・テイラー

f:id:uichi0920:20191205125953j:image

父方の祖父が亡くなった18ヵ月後に生まれた。そして1歳の頃には前世の記憶が蘇り始めたという。
 サムが1歳半の頃、サムはオムツを替えていた父親の顔を見上げこう言った。「僕がパパの年齢だった時も、よくパパのオムツを替えていたよ」そして、その後もよく祖父の話をするようになった。更に普通に生活していたら絶対知ることのできない祖母に関する詳細な話をするようになった。それは、祖父の姉妹が殺されたことや、祖母が祖父の末期に毎日フードプロセッサーでミルクセーキを作っていてくれたことなどだ。何が驚くって1歳半の子供がここまで話せるということだ。

ライアン

f:id:uichi0920:20191205130005j:image

 ライアンのストーリーは彼が4歳だった頃に遡る。その頃ライアンはひどい悪夢に頻繁に襲われていた。5歳になると、母親にこう告げた。「僕は昔は別の人間だったんだ」。ライアンはよくハリウッドの家に帰ることを話していた。そして母親にそこに連れて行ってくれとお願いしていた。また、スターのリタ・ヘイワースに会った話や、ブロードウェイで踊っていたこと、従業員が頻繁に名前を変える事務所で働いていたということ、前世の住所に”rox”という文字が含まれていることも口に出していた。
 ライアンの母親であるシンディーさんはその鮮明さに驚いたと言う。「息子の話はとても詳細で克明なんです。子供がでたらめを言うようなレベルではありません」と言い、地元の図書館でハリウッドについて書かれた本を調べることにした。もしかしたら、本に書かれていることが息子の興味を引くかもしれないと考えたのだ。そして驚くべきものを発見した。シンディーさんが本に載っていた写真を見つけた時、すべてが変わったのだ。その写真こそ、ライアンが前世で自分が写っていたと主張していた写真だった。

 親子はタッカー博士の助けを求めることにした。タッカー博士は依頼を引き受けると調査を始めた。その2週間後、ハリウッドの公文書保管人が例の写真に写っている男の身元を確認した。その写真は、映画『ナイト・アフター・ナイト』のもので、男の名前はマーティー・マーティンということが分かった。マーティーは映画のエキストラからハリウッドエージェントになり、1964年に他界していた。

 

最後に

輪廻転生は本当にあるのか?無いのか?

うまれたばかりの子は全世の話をする子がいるという話は確かに聞いたりします。

大きくなるにつれ記憶がなくなってくるとかないとか。

解明されないミステリーですね。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村